高金利通貨のメキシコペソ、南アフリカランド、トルコリラでスワップポイント狙いが危険な理由(漫画動画)

FX、特に高金利通貨に関する取引の危険性を解説した漫画動画です。



コロナで特にやばかった通貨はメキシコペソとトルコリラです。

今は少し戻っていますが、今後はわかりませんね。

世界同時恐慌が来るという意見もありますから、投資は慎重にしないといけませんね。

FXは特にギャンブル性が高いですからね

セリフ:台本

ピンク髪の女の子「FXで確実に儲ける方法を解説するよ~」
1ページ目
金髪の女の子「そんな方法あるわけないって・・・」
2ページ目
ピンク髪の女の子「まずスワップポイントの高い通貨であるトルコリラ、メキシコペソ、南アフリカランドを対円でレバレッジ1倍までと決めてナンピンして買い続ける、上がったら売る、下がったら買い戻す、これだけ!」

金髪の女の子「いや確実じゃないでしょ」
3ページ目
ピンク髪の女の子「なんで?レバレッジ1倍までならロスカットもないし仮にナンピンできなくなってもスワップで稼ぎ続けられるよね?」

金髪の女の子「まずスワップポイントは両通貨の金利差だから円の金利が上がったり外貨の金利が下がると減るし、最悪マイナスになることもあるよ」

ピンク髪の女の子「まぁ円はずっとゼロ金利だからそこは大丈夫でしょ~」
4ページ目
金髪の女の子「仮にスワップがもらい続けられたとしても、金利はインフレ率が高いから上げているという理由もあって、高金利通貨は下落が激しいからよほど低い位置からナンピン開始しないとスワップもらっても損益マイナスが続く事多いよ」

ピンク髪の女の子「じゃあコロナで下がりきってる今がチャンスじゃん!」
5ページ目
金髪の女の子「一番の問題はFXの通貨は取引停止になる可能性があることだよ」

ピンク髪の女の子「国がなくならない限りそれはないんじゃないの?」
6ページ目
金髪の女の子「いや、過去にアイスランドクローナという通貨が流動性低下とかで取引停止になってるらしい、この通貨を取引してた客はみんなアンタみたいな考えで取引してたもんだから、全員強制ロスカットされて損した。」

ピンク髪の女の子「ひどい!通貨がなくなってないなら取引させてくれればいいじゃん!」
7ページ目
金髪の女の子「関係者じゃないからよくわからないけど、FX業者はノミ行為もやってるから強制ロスカットしてくれた方が儲かるんだよ、ノミ行為ならそもそも流動性関係ないしね。」

ピンク髪の女の子「じゃあ私の方法は絶対損するってこと?」
8ページ目
金髪の女の子「いや、トルコリラは怪しいけど、メキシコペソや南アフリカランドみたいな人気通貨は今のところ取引停止になりそうにないから、今の下がりきったところで買い始めるのはいいと思う。」
9ページ目
金髪の女の子「ただ今は高金利通貨と呼べないくらいスワップも減ってるから通貨が上がらないと儲けも微妙だろうね」

ピンク髪の女の子「でも上がるんだよね?」
10ページ目
ナレーション「コロナが解決すると上がる、解決しないと上がらないと言われてるけど・・・つまり」

金髪の女の子「わからん
自己責任でやってくれ」
11ページ目

コメント

このブログの人気の投稿

眼圧が上がるとどんな症状と病気になるのか、絵解説動画

難易度の高いヨガポーズ名とどういう症状に効くかの一覧、漫画紹介動画、どうせ運動やストレッチするならこれを

人見知り、無口、コミュニケーション障害が学校や社会に出てどういった苦悩を抱えているか、女子主人公、イラスト動画