2009年デノミネーションを行ったことでハイパーインフレが起きた北朝鮮の厳しい国民事情とは【イラスト動画】


北朝鮮が恐ろしい国だという解説。

いろいろな噂を聞きますが、中国と北朝鮮は情報捜査がエグいですからね。

セリフ:台本

北朝鮮で2009年にデノミという貨幣の切り替えが行われました。

それまで持っていた現金や預金は10万ウォン(一か月の生活費くらい)までは新しい貨幣に交換できたものの、それ以上のお金は100分の1の交換比率となってしまい、多くの人が資産を国に奪われたのです。

当初はお金持ちだけ損をする政策だと思われていましたが、商売をやっている人はどうせお金を貯めてもデノミで奪われるんだ、という疑念にかられ、新しい貨幣で商品を売ってくれなくなりました。(インフレの進行)

すると食料のない人は10万ウォンではとても生活できず、餓死してしまう人まで出てきたのです。

そこで、何人かの若者が立ち上がりました

国にお金を返還し、元の生活を送れるようにする事を求めたデモを起こしたのです。

しかし、国はデモを起こした人を捕らえ
公開処刑にしました。

葉向かうと許さんぞ、という国民への警告のためでしょう。

しかし、葉向かわなくても食べ物が買えないので餓死してしまいます。

そして国の偉い人はとても太っています
国民は今も極貧の生活をしているそうですが、逆らうと殺されてしまうので、真面目に働いているようです。
めでたしめでたし

めでたくなくない!?
てか現実の話じゃないよね?・・・
まぁ本当のとこは住んでる人にしかわからないからフィクションという事にしておきましょう。

そうだね

コメント

このブログの人気の投稿

日本人男性の寿命も短い原因と男性が女性よりも自殺しやすい要因とは、イラスト解説動画

眼圧が上がるとどんな症状と病気になるのか、絵解説動画

日本の少子化が進み続ける原因となぜ対策がされないままなのかをイラスト解説した動画